So-net無料ブログ作成
検索選択
集会・学習会のご案内 ブログトップ
前の10件 | -

みんなの学校 上映  *   [集会・学習会のご案内]

市教組教研inグランシップ

7月10日(日) 

運営協力費500円



午前の部 

みんなの学校 上映会

 2F映像ホール 定員に達したら受け付け終了です。申し込みはお早めに。

      

開場9:15  開会あいさつ9:45  

上映10:00~11:46

   感想交流会11:50 午後の部の案内12:15


昼休憩12:20

                     

午後の部 子どもの権利から教育を考える分科会

     分科会開始13:30 アドバイザーによるミニレクチャー約30分

     意見交流 14:00 まとめの会15:30 閉会15:45

 A分科会   どの子にも豊かな放課後を(907室)

      アドバイザー 静岡大学教育学部教授  

B分科会   生きづらさをかかえる子どもたちをどう受けとめるか(909室)

      アドバイザー  静岡大学教育学部・教職大学院准教授  

   

C分科会   どの子ものびる学校づくり(902室)

      アドバイザー 全日本教職員組合央執行委員     

申し込み方法

 チラシに、参加申込書が付いています。

  チラシがない場合、次の内容を知らせてください。

   1郵便番号・住所

   2お名前

   3電話番号

   4 区分  教職員(幼・小・中・高校・特支・大学・短大)、

         保育士、保護者、支援員、支援者、大学生

         その他(       )

   5 参加するもの

      ・映画 みんなの学校

      ・分科会 A B  C

   6 保育希望の有無  

 

1 直接申し込み

 組合員に、運営協力費(500円)を添えて参加申し込み書を渡してください。

映画鑑賞希望者にだけ後日、映画鑑賞券をお渡しします。

 分科会のみの参加の場合は参加券はありません。

  運営協力費は当日でもかまいません。

FAX申し込み

   FAX 054(270)7802     

3 メール申し込み

メールshikyoso@quartz.ocn.ne.jp 

参加申し込み書と同じ内容を送ってください。


 A映画鑑賞券は郵送又は手渡しでお届けします。当日持参してください。受付にて500円いただきます。

 B分科会のみの参加の場合は当日忘れずにお越しください。受付にて500円いただきます。 

*運営協力費は午前午後共通です。映画は94人の定員に達したら映画が見られなくなることを ご了承ください。受付後に映画が見られなくなった場合はすぐにご連絡ください。

*分科会のみの参加も大歓迎です。

*事後に教研報告書をお送りしますので、申し込み書に住所を書いていただけるとありがたいです。

*映画の申し込みをされた方で映画鑑賞券を郵送にする方は、必ず住所を書いて下さい。



3保育受付

 1~4才のお子様は保育致します。8名まで。保育料一律500円(当日受付でいただきます。)

 申し込み書に名前と年令月齢、性別、保育時間帯(AM、PM)、配慮事項を明記してください。

保育は、保育支援グループすわん が担当します。

 当日の持ち物など連絡事項があります。問い合わせてください。

      保育申し込み締め切り 7月2日←のびました。



会場について

 グランシップ 

   JR東静岡駅(静岡駅から東に1つ) 南口直ぐ

   静鉄 長沼駅 南側の道路に出ると案内板が見えます。

   有料駐車場あり。

nice!(0)  コメント(0) 

さんすう講座小1~小3 ご案内 [集会・学習会のご案内]

小1~3さんすう講座  ご案内
静岡市教組会館
    静岡市葵区末広町1-4
土曜日 13:30~15:30

 5月28日(土)小1 さんすう講座
          5までの数のひき算
          9までの数のひき算


 7月 2日(土)小1 さんすう講座
          50までの数


 7月 9日(土)小3 さんすう講座
          スーさん城へようこそ
           (かけ算)


 9月 3日(土)小2 さんすう講座
          まほうのメガネ
 9月10日(土)小2 さんすう講座
          九九島 探検


 9月17日(土)小1 さんすう講座
          繰り上がりのあるたし算
10月 1日(土)小1 さんすう講座
          繰り下がりのあるひき算


11月 5日(土)小3 さんすう講座
          スーさんのパーティー
            (かけ算)
 
問い合わせは 054-271-8438市教組
    
資料準備代 1,000円~1.500円/回

16さんすう講座.jpg   

nice!(0)  コメント(0) 

5月1日は メーデー [集会・学習会のご案内]

静岡市は 中央メーデー
10:00~常磐公園
集会とデモ

15.5.1メーデー全教静岡の旗.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

わくわく?どきどき?ひやひや? [集会・学習会のご案内]

2016年度の開始が、いよいよ明日から。
どんな思いで明日を迎えますか?


「おいおい、もう今週から、明日の準備で大変だったよ。
 4月1日職員会議や学年会に提案する書類を作っているよ。」
・・・という声も聞こえて来ました。
「転任する方も、
引き継ぎの仕事で残っていたよ。」
とも。
ご苦労様です。


初めて受け持つ学年、
転任で右も左もわからない学校へ・・・
なんて方もおられますよね。
新規採用の方も!


一番大事なのは、先ず人に聞くこと!ですよ。
忙しそうだから、聞きにくい。
些細なことを聞くのは恥ずかしい。
自分でやらなきゃ・・・
いえいえ、やっぱり


聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥


ですよ。


話す中から、仕事が始まります。
その姿勢が子どもたちにも伝わります。うん。


さて、ちょっと迷ったり、不安だったり、
いや、もっと深めたかったり  そういう方のために


4月2日(土)午後1時~
静岡市教職員組合会館 の 2階
静岡市葵区末広町1-4

    小1さんすう講座(全6回の最初)
  ~~大事な大事な、「5までの数」から始めます。

または


    社会科の学習

とっつきにくい、難しそうな社会科
 社会科の授業が楽しくできれば、
 他の教科も、何とかなりそう・・・なるよ。
  社会科の授業に向かう視点を
  教えてもらおう、
  学び合おう


どうですか?


ほかにも、授業や教材研究の悩み
     余裕の無い勤務の悩み
     パワハラ管理職に対する悩み

などなど、相談に乗ります。
     というか、いっしょに考えます。
言うは一時の恥、言わぬは一生の恥・・・かな。


054-271-8438
shikyoso@quartz.ocn.ne.jp
054-253-3331
zenkyoshizuoka@dream.ocn.ne.jp

nice!(0)  コメント(0) 

NO MORE WAR NO NUKES [集会・学習会のご案内]

戦争法廃止・戦争法発動反対!
19日(土)青葉公園17:30宣伝。18:30パレード

21日(月)13:30~ あざれあ  
      2000万署名(戦争法廃止統一署名)交流集会

**NO NUKES DAY 
26日(土)12:30~(11:00~)
   代々木公園・東京
16.3.26全国大集会」チラシ(裏).png



**戦争法廃止・戦争法発動反対
27日(日)13:30~集会 14:25~パレード
   沼津・中央公園(大手町)


28日(月)12:00~17:00
   国会議員会館前


29日(火)18:30~19:30 
   国会正門前  総がかり

      19:30~20:30
   国会正門前  SEALDs +

16.獅子十六.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

3月8日の火曜講座は [集会・学習会のご案内]

3月8日(火)
火曜講座
19:00~
はじめに、軽い(?かなり重い?)食事が出ます。
静岡市教組会館
葵区末広町1-4


学級おさめ





学級びらき



見通しを持とう
楽しく考えよう



ベテランの中学校教師が助言

16.1.26富士山.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

学び、叫び、耳を傾ける [集会・学習会のご案内]

11月19日(木)
戦争法廃止 宣伝17:30
  と   パレード18:30
 静岡 青葉公園

11月21日(土)
ひまわり集会  浜岡原発再稼働反対
  10:00~
  駿府城公園

11月21日(土)
 雨宮処凛トークショー
  13:00
  静岡労政会館
  駐車場はありません。

11月21日(土)~22日(日)
 第8回静岡県教育のつどい
  13:00~(10:30から子ども広場など)
 浜松 大平台高校

12月 5日(土)
 民主主義って何だ
  18:30
  藤枝市民会館    
nice!(0)  コメント(0) 

静岡県教育のつどい 11/21(土)22(日)浜松で・・・ [集会・学習会のご案内]

第8回 静岡県教育のつどい 
語り合おう! 今、子育て・教育に求められるもの
~すべての子どもに居場所がある学校と地域に~


主催 静岡県教育のつどい実行委員会
後援 浜松市・浜松市教育委員会・中日新聞社・静岡新聞社


 子どもたちは地域の宝、社会の希望です。ところが子育てや教育の現場では、さまざまな悩みや問題が山積み。子どもたちの育ちはどうあるべきか、学校とは何か、真の学びとはなにか、地域や社会がどう支えるべきかがあらためて問われています。
 学校の主人公である子ども・青年を中心にすえ、保護者・市民・教師、そして子育てと教育にかかわる行政と諸団体のみなさんで、つどい、語り合い、共に考え合いましょう。


 日 時  2015年11月21日(土)・22日(日)


 場 所  静岡県立浜松大平台高等学校
(〒432-8686 浜松市西区大平台4丁目25-1)


 参加費  無料 (昼食交流会は500円)



 日程・内容  

 11月21日(土)


  10:30~12:00  子ども広場
   12:00~13:00 昼食交流会 もちつき・ピザ作り 要500円


 12:30~      受付
 13:00~13:15 全体会 視聴覚室
            開会あいさつ  語り合いの呼び掛け 公開講座案内


公開講座 学びと遊びの楽しさ実感しよう!


 13:20~14:50 公開講座1  うごく・みる・かたる講座


(1)詩を楽しく味わう ~ 鑑賞の仕方や視点をわかりやすく


(2)よくわかる楽しい算数「5の合成」
   ~ さんすうの基本を押さえることで算数好きになります


(3)仮設実験授業
   ~ 磁石につくコイン、つかないコイン 科学や社会を見る目が広がります


(4)一人ひとりを認め、自己肯定感を高める社会科授業法


(5)おわらい英語日本語と英語のつながりを求めて」
   ~「英語笑点」・「oink oink…豚語で伝言」


(6)紙粘土で遊ぼう (←材料費200円)
   ~軽くてよく伸びる紙粘土に色をつけ、いろいろな形を作って遊びます。
    作品の見方も解説します。


(7)ねこちゃん体操を中心にした器械運動①(→公開講座②に続く)


(8)子どもの遊び・つながり遊び①(→公開講座②に続く)


  全教障害児教育部 中部・東海・北陸ブロック学習交流集会in静岡と
  タイアップした公開講座
(9)小・中学校 障害児教育の実践 
   ~ どうして「困っている」の?子どもに寄り添いながら、
    学校の中に心のよりどころをつくる。
    どんな子でも、安心して通える学校・学級づくりについて実践を通して
   考えます。
      (公開講座②に続く)


(10)障害児学校 小・中学部の実践 
   ~ ことば・数、仲間と関わる力など、コミュニケーションを広げ、
    生活に活きる力を育てる教育のあり方について実践を通して考えます。
     また、様々な技法についても考えます。
      (公開講座②に続く) 


(11)高等部・青年部の実践 
   ~ 障碍者雇用を求める社会の変化の中、自分なりの人生を立ち上げて
    いくために、本当に必要なキャリア教育とは何か。
     また障害児の思春期・青年期に必要なものを考えます。
       (公開講座②に続く)



15:00~16:30 公開講座2  学びの楽しさを実感しよう
(1)たのしい川柳講座 
   ~ 川柳講座の選者と一緒に川柳を楽しみましょう


(2)高校生の政治参加 
   ~ 18歳選挙制度についての高校生の考え方


(3)クリスマスローズに学ぶ植物の不思議 
   ~ 1年で一番の厳しい寒さの季節に美しい花を咲かせるクリスマスローズの
    魅力を伝えてくれます


(4)水墨画を体験しよう 
   ~ 水墨画を実際に描いてみると、実に面白く、奥深い。童心になって
    落書き感覚で楽しんでください。
    (画材等は用意あり)


(5)ねこちゃん体操を中心にした器械運動② 
   (←公開講座①から引き続き)


(6)子どもの遊び・つながり遊び②
   (←公開講座①から引期続き)


  全教障害児教育部 中部・東海・北陸ブロック学習交流集会in静岡と
  タイアップした公開講座


(7)小・中学校 障害児教育の実践 
   ~ どうして「困っている」の?子どもに寄り添いながら、学校の中に
    心のよりどころをつくる。
     どんな子でも、安心して通える学校・学級づくりについて実践を通して
    考えます。     (←公開講座①から引き続き)


(8)障害児学校 小・中学部の実践 
   ~ ことば・数、仲間と関わる力など、コミュニケーションを広げ、
    生活に活きる力を育てる教育のあり方について実践を通して考えます。
     また、様々な技法についても考えます。    
     (←公開講座①から引き続き)


(9)高等部・青年部の実践 
   ~ 障害者雇用を求める社会の変化の中、自分なりの人生を立ち上げて
    いくために、本当に必要なキャリア教育とは何か。
     また障害児の思春期・青年期に必要なものを考えます。
    (←公開講座①から引き続き)


◆ 18:30~ 交流会 ハートランド 浜松市中区田町324-15
           事前予約が必要です。→【申し込み・問い合わせ先】


◆ 宿泊 浜松市立青少年の家  浜松市中区住吉4丁目23-1
            事前予約が必要です。→【申し込み・問い合わせ先】
※ 個室ではありませんので、個室を希望される方はホテルなど独自で手配してください。



 11月22日(日)  9:00~9:30 受付
9:30~ 全体会 開会あいさつ(視聴覚室)


9:40~ 映画上映 「みんなの学校」 監督 真鍋俊永
  すべての子どもに居場所のある学校を作りたい。大空小学校のめざすのは、「不登校ゼロ」。ここでは、特別支援教育の対象となる発達障害がある子も、自分の気持ちをうまくコントロールできない子も、みんな同じ教室で学びます。
 ふつうの公立小学校ですが、(公立小学校だからこそ)開校から6年間、児童と教職員だけでなく、保護者や地域の人も一緒になって、誰もが通い続けることができる学校を作り上げてきました。
  

12:30~ 記念講演 「なぜ,『みんなの学校』はできたのか?」
     木村泰子さん(前大阪市立大空小学校長)
  映画「みんなの学校」の中に見られるような,障害をもった子や生活の重荷を背負った子を受け入れ,どの子にも居場所と学習権を保障する取り組みは、どのようにしてできたのか、その背景や理念を語っていただきます。

(著書『「みんなの学校」が教えてくれたこと~学び合いと育ち合いを見届けた3290日』小学館)  



  ◆ テーマ別「共育」分科会 13:45~16:15
A 子どもたちにとって学校って何?聞いて私たち(子ども)の意見
    子どもたち、本当に学びたいことは何でしょうか。
    子どもの成長にとって、どんな学校が望ましいのでしょう。
    子どもたちの意見をしっかり聞いて、地域と学校の関係を考えましょう。
    いまこそ、学校、地域の「共育」力が試されるとき。


B たいへんだけど、楽しい子育て
    「子ども・子育て支援新制度」がスタートしました。公立幼稚園の統廃合計画や
    保育所の民営化はどうなるのでしょう。こども園、待機児童対策、学童保育、
    楽しい子育てのことを考え合いましょう。


C 違いを認め合う地域・学校に
    「できない」「わからない」をのりこえて、「障害」を持った子の「育ち」と
   「学び」と「共生」のあり方を考えましょう。記念講演の講師・木村さんも参加
   してくれます。


D 食の問題から見えてきた子どもの貧困
    朝食抜きの子ども、食物アレルギーのことから、学校給食、食育のこと、
   子どもの貧困について考えましょう。 



会場(浜松大平台高校)へのアクセス
   浜松市西区大平台4丁目25-1


(バスで)JR浜松駅から7km               
浜松駅バスターミナル 「大平台線」約30分
③のりば 9-22(浜松駅~鴨江~大平台)
②のりば 8-22 (浜松駅~広沢~医療センター~大平台)
  「大平台高校」バス停下車 徒歩1分
(徒歩で)JR高塚駅より徒歩40分(3km) 
(自家用車で)校内に駐車場があります。(200台くらい)


【申し込み・問い合わせ先】
■ 第8回静岡県教育のつどい実行委員会事務局 
    (チラシの申込先でも結構です。)
  全静岡教職員組合(全教静岡)〒420-0004静岡市葵区末広町1-4
 Tel 054-253-3331 Fax 054-270-7802
 メール zenkyoshizuoka@dream.ocn.ne.jp
■ 教職員の参加申し込みは,FAXまたはメールにてお願いします。
  宿泊・交流会は、手配の関係で、11月6日(金)までに申し込みをしてください。
  ※ 宿泊・交流会申し込みなしの場合は当日受付でも可。
  ※ 1日目昼食申込以外は、昼食のご用意をお願いします。会場近辺にお店があります。
〇交流会 ハートランド  浜松市中区田町324-15  TEL 053-452-5599
〇宿泊 浜松市立青少年の家  浜松市中区住吉四丁目23-1 TEL053-471-4725
個室ではありませんので、個室を希望される方はホテルを独自で手配してください。


 次の内容を記して、申し込んでください。チラシをお持ちの方は、そちらをご利用ください。
 宿泊・交流会の申し込みがない場合でも、できましたら、事前申し込みをしてくださるとありがたいです。
【参加申し込み内容】
 《1》所属団体・サークルまたは地域名(該当のない場合は結構です。)   
 《2》氏名  
 《3》連絡先
 《4》昼食交流会申込(500円)当日支払
 《5》公開講座1の参加希望分科会名
 《6》公開講座2の参加希望分科会名
 《7》夕食・交流会申込(4,500円)当日支払 11/6(金)マデ
 《8》宿泊申込(1,500円朝食付き)
 《9》映画「みんなの学校」鑑賞
 《10》記念講演
 《11》「共育」分科会参加希望分科会名
 《12》まとめの会参加   

nice!(0)  コメント(0) 

教育講演会 7/26(日)もうすぐだ! [集会・学習会のご案内]

市教組教研 ことしは、7/26 あざれあ です。

7月26日(日)10:00~15:30
  会場 あざれあ 静岡県男女共同参画センター
   (JR静岡駅から国1に沿って西へ。)


講演10:00~
子どもの気持ちに寄り添う関わり方とは
~乗り越えていく力を育むために~

13:30~分科会
1、事例研究で対処法を学ぼう
   アドバイザーとともに
 
2、立場を越えて語り合おう
 保護者、先生、大学の先生
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 集会・学習会のご案内 ブログトップ
メッセージを送る