So-net無料ブログ作成
検索選択
みなさんへ ブログトップ
前の10件 | -

働きながら、妊娠・出産・子育て    [みなさんへ]

2017年6月5日【全教発表】
妊娠出産子育てかかわる実態調査2016


 6月5日、全教青年部は、「妊娠・出産・子育てに関わる実態調査2016」についての結果を記者発表しました。

 
 全教青年部は、昨年度取り組んだ「妊娠・出産・子育てにかかわる実態調査2016」の調査結果について、記者発表を行いました。
 現在、学校現場では急速に青年教職員が増えきています。今回の実態調査は、長時間過密労働や教職員不足の中で、働きながら妊娠・出産・子育てに関わる青年教職員の実態を明らかにしたものです。


 実態調査で明らかになったのは、妊娠・出産・子育てに関わる制度も十分に知らされないままに働き続けている青年教職員の実態、妊娠した状態でも長時間労働や部活・体育への参加といった危険な働き方をせざるを得ない職場の実態、産休・育休の代替者が見つからず周囲の教員の勤務の多忙化に拍車がかかっていく実態などです。また、職場での管理職からのマタハラについても多く声が寄せられています。


 これらの問題の解決には、妊娠・出産・子育についての職場での理解を進めるとともに、教職員定数を改善し長時間過密労働を解消していくことが不可欠です。
 全教青年部では、これらの実態を学校現場や世間に広くうったえるとともに、今年度も引き続き青年教職員の妊娠・出産・子育てかかわる実態調査にとりくんでいきたいと思います。


詳しくは、↓ こちら
http://www.zenkyo.biz/modules/zenkyo_torikumi/detail.php?id=642



nice!(0)  コメント(0) 

共謀罪を廃案へ [みなさんへ]

5月29日月曜日18時より 静岡
青葉公園
ストップ共謀罪アクション集会とパレード(オールしずおかアクション)


6月11日(日)15時より 藤枝
瀬戸川勝草橋たもと駐車場志太河川敷公園
「共謀罪法」廃案を求める緊急行動

nice!(0)  コメント(0) 

参院選 投票方法 投票所を確認しましたか? [みなさんへ]

参院選投票方法

選挙区  看板に貼ってあるポスターを見といてね。
     東京は、すごいよ。貼るところが30いくつもあった。


比例区  政党名を覚えておこう。


で、その前に、↓をのぞいておこう。

http://www.eizoudocument.com/


16.7.5.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

参院選投票方法 [みなさんへ]

山陰線参院選投票方法は、
総務省」で検索すると、
広瀬すずさんが案内してくれます。


消費税廃止各界連絡会は、う~ん、見えない部分は?
   ↓
Twitter画像20160701.jpg
Twitter画像20160708.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

平和な年 2016年へ [みなさんへ]

16.1.1初日の出①.jpg

ともに、
教え子を再び戦場に送らない
ゆきとどいた教育


粘り強くがんばりましょう

nice!(0)  コメント(0) 

あけまして おめでとうございます [みなさんへ]

2014年 あけまして おめでとうございます
子ども教育、保護者、教職員にとって、
よい年になるよう
がんばります

14.1.1初日の出①.jpg
賤機山からの初日の出
nice!(0)  コメント(0) 

多忙解消こそ、一番の「いい教育・仕事」への道 [みなさんへ]

多忙解消こそ、一番の「いい教育・仕事」への道


 「子どもと向き合う時間の確保」と、文科省や教委はよく言うようになりました。しかし、学校現場ではあまり言われません。校長、教頭は、びっちり働いている教職員を前に、とても言えないのです。子どもと向き合っているのは当然のことです。子どもを帰した後、どんだけ仕事をしているかわかっているからです。それでも仕事は増やしますが。


昨年度、若い教職員の方々に、勤務実態のアンケートをさせていただきました。


 出勤時刻が「1時間前」というのが40%、「1時間半前」が35%でした。

 退勤時刻は、「定時2時間後」が40%、「同3時間後」が35%、「同4時間後」も10%以上でした。

 実質拘束時間は、「12時間」が35%、「13時間」が30%、「14時間」が10%でした。

 これに休日出勤が加わります。「ない」と答えた方は5%で、中学校の方はほとんど「毎週」でした。


 さらに、通勤時間や家事・食事などの時間が入るので、結局睡眠時間は「5~6時間」ということになります。「7~8時間」が30%いたのは、ちょっと安心。もしかして帰宅して即バタンキューかも?


 従って、体調について聞いてみると、「悪くない」と答えた方は30%で、後の70%の方は、「慢性的な寝不足」、「体調が悪くても出勤」、「精神的負担」などを訴えています。もちろん、割合ではなく、一人でも体調不良の方がおられたら問題ですが。


 昨年度の静岡市小中教職員の『長時間勤務者』(時間外)を、「記録簿」に基づいて市教委が公表しました。昨年度100時間超の時間外で月平均80人、2月連続80時間で同50人、3月連続45時間超は同260人を超えます。
この数字自体も驚くべきものです。しかし、この数字にもからくりがあります。集計用シートでは、取れていなくても休憩時間は取れたものとなっています。「持ち帰り」の仕事時間は入りません。また本来例外的である「自己申告制」となっていることも問題です。早出や休日出勤など正確に「記録」できていますか?



睡眠時間を削り(心身の不調をきたす一番の原因)、
 家庭を犠牲にし、
 趣味や娯楽に浸る時間もなく、
 教養を深める時間もない(ゆっくり読書したり、新聞ニュースを見る時間は?)、
 場合によっては子ども理解や子どもにあった教材研究の時間も削らざるを得ない、


 などをなくしていくことがいい教育、いい仕事への道ではありませんか。


本来、多忙の解消は、事業者の市教委や管理職の大事な仕事です。
 事業者は「快適な職場環境の実現と労働条件の改善を通じて職場における労働者の安全と健康を確保するようにしなければならない」(労働安全衛生法第3条)からです。


 しかし、口で「健康に気を付けて」と言うくらいです。そう言うようになったのはまだましかも?


 では、どうしたらいいでしょうか?個々だけでなく、教職員集団で「多忙解消」を要求していくしかありません。その要は、やっぱり教職員組合でしょう。


そして、そこに静岡市教職員組合があります。門をたたいてみませんか。

nice!(0)  コメント(0) 

連休明け ため息?ぼちぼち・・・   [みなさんへ]

 リフレッシュできましたか?
 モヤモヤしていた方も、
 採用試験の願書・志願書準備をしていた方も、
 いたんだろうなあ。
 
 体調だけには気を付けてね。無理したらあかんよ!

12.5.6ジャスミン甘いかおりと花.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

明けまして おめでとうございます 2012年 [みなさんへ]

2012年
静岡も曇り空の予想の中、
初日の出が見えました。
市街と駿河湾の向こうに伊豆半島、
そして太陽が。
今年を象徴しているかもしれません。
12.1.1初日の出・静岡の浅間山から.jpg
ごめんなさい。太陽が右にわずかに・・・。

さらに、かすかに富士山も。
12.1.1初富士・静岡・浅間山.jpg
こっち見ている人は、関係ない人です。


2012年、仙台 光のページェントのように、
復活復興、希望を開く年にしましょう
20111223  2011SENDAI光のページェント.jpg

今年もよろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - みなさんへ ブログトップ
メッセージを送る