So-net無料ブログ作成
検索選択

6・7月の学びのご案内 [教文部]

6・7月の学びの場ご案内

         静岡市教職員組合教文部より
14.6.16あじさい.jpg
6月21日(土)3年生算数講座(かけ算の筆算)
   13:30市教組会館 講師市教組OB資料代1000円 (組合員は無料)
                   事前に要参加予告
                    054271-8438


6月21日(土) 「選書について」参加無料
       主 催:学校図書館を考える会・静岡
       14:30~16:30 アイセル21(4F 研修室) 
      講師:静岡県立中央図書館 司書
 講師は、県立中央図書館子ども読書研究室の充実に努められるとともに、市町の子ども読書、親子読書の研修講師として幅広く活躍されている司書です。
    学校司書さんを誘って参加してみませんか。


6月22日(日)  ドル平泳法講習会 主催・体育同志会
          竜南小プール 10時~15時
          講師 市教組OB
 久しぶりのドル平です。
 〇足をそろえてトントンと2回キックするだけで沈んだ体がふうっと浮上する魔法のような泳法。 〇リラックスすれば必ず浮く、息継ぎが楽にできる、だから子どもたちは水が大すきになります。 〇どの子も楽しくできることを追及して指導法を確立してきた体育同志会ならではの泳法です。
 〇ちなみに、このドル平でクラスの子全員を泳げるようにした方がいますよ。
       〇若い人を誘って水着をもって竜南小へGO!


6月24日(火) 「子どもの心を開く道徳授業」
       (青年部・第7回火曜講座)
      19:00~21:00 市教組会館
      参加者の授業経験持ち寄りです。
   火曜講座専属のシェフの今度のメニューは何でしょう。
〇 6/10の「高学年の日記指導」では6年生の実践をもとに小中両方向から思春期の子どもについて語り合いました。  〇中1ギャップは子どもの問題ではなく、今の子どもの実態に対応できない学校のあり方の問題であると思われました。
   〇そんな学校の中で、思春期の子どもの心を開き、教師と子どもがつながるにはどんな働きかけをしたらよいのか。   〇試行錯誤と語り合いに大きな意味があるでしょう。
  〇 期せずして7/27夏の市教組教研のB分科会「道徳は教科になるか」とつながりそうです。


7月5日(土) 低学年の日記指導(土曜スペシャル第3弾)
        13:30 市教組会館
        読み合い、つながりあう子どもたち                              講師  静岡市内の先生
 
〇 作文大すきの子どもたちを育てるために、先生は性急には書かせません。
   〇「ひらがな教室」の学習の中で、言葉のおもしろさを味わわせます。
 〇また、読み聞かせでたっぷりと楽しませ、言葉のシャワーを子どもたちに注ぎます。
     〇そんな子どもたちはどんな日記を書くでしょう。
   〇1年生の日記を中心に、3年生まで視野に入れたお話をしていただきます。〇 若い人もベテランも誘っちゃいましょう。


7月27日(日)夏の市教組教研  午前中の会場が違うのでご注意!
    分科会  10:00~市教組会館 教室を楽しく~歌とダンス講座

         10:00~アイセル21 道徳は教科にできるか

    記念講演 13:30~アイセル21  
           金森 俊朗 さん 講演会
         ~ わたしたちは ぐんぐん 伸びる ~
          つながり合って ハッピーに!!            
nice!(0)  コメント(0) 

静岡県教育のつどい開かれる [教文部]

静岡県教育のつどい 開かれる
14.1.26教育のつどい.jpg
2日目の感想を紹介します

 色々な立場の方が参加していて、各々の悩みを抱えていることを知り、話を聞いているだけでも大変興味深いものでした。しかし、皆さん共通して「子どもが健やかに育ってほしい!」と願う気持ちが伝わってきて、元気をもらうことができました。話の中にあった「理解者との相互交渉経験の蓄積」は身につまされました。我が子が不適応な行動を起こす原因は、やはりそこにあるのですね。親子の人間関係は今からでも改善できるのか?不安もあります。子どもは自分で育つ力を持っている!を信じて、子をまるごと認め、ほめ、…ていきたいと思いました。…

 自宅で問題をかかえている子どもとつきあい、70人余の子どもから、たくさんのことを学びました。危機的状況であることも実感しています。原発問題、TPP、消費税などがとかく行動の中心になりますが(もちろんそれは大切で、私も極力がんばっていますが)教育について共に考え、行動することが弱いと思います。現職の先生方のきびしさも今日も含めてよくわかりますが、今こそ子どもを真ん中にして、学ぶよろこびのある学校づくりをする必要があると痛感します。
nice!(0)  コメント(0) 

小2かけ算を、楽しく学ばせたい、教えたい! [教文部]

小2さんすう講座
かけ算を楽しく教えよう!
申込受付中!


魔女のスーさん、かけちゃんといっしょに、楽しくかけ算を勉強してみませんか?


「まほうのめがね」でかけ算の意味を、
「九九島たんけん」で九九を覚えます。


市教組OBが、指導案と学習プリントを用意して待ってます。


第1回まほうのめがねは、9月21日(土)13時30分から15時30分


第2回九九島たんけんは、10月19日(土)時間同じ。


場所は、市教組2階
      静岡市葵区末広町1-4


資料代各1500円。
資料の用意のため、必ず予約をしてください。
054 271 8438市教組へ。
問い合わせも。


ご本人だけでなく、同僚にも宣伝してください。
nice!(0)  コメント(1) 

かけ算の勉強を楽しく 小2さんすう講座「かけ算」ご案内 [教文部]

小学校2年生さんすう講座「かけ算」のご案内


第1回 「まほうのメガネ」
 9月15日(土)13時~15時半


第2回 「九九島たんけん」
10月20日(土)13時~15時半


会場 静岡市教組   静岡市葵区末広町1-4
     054-271-8438
会費 1,500円×2回分

申込 静岡市教組 054-271-8438
    または、shikyoso@quartz.ocn.ne.jp

資料・教材の作成のため、事前に予約をお願いします。


 魔女のスーさん、かけちゃんと、一緒に 楽しく「かけ算」の勉強をしませんか。


 第1回「まほうのメガネ」では、スーさんが、かけ算の意味を、タイルと箱を使って教えてくれます。


 第2回かけちゃんと、「九九島たんけん」をしながら、楽しく九九を覚えていきます。


 指導案・学習プリントなど準備してお待ちしております。学年の方にも声をかけ、誘ってみてください。


 参加が決まりましたら、予約をお願いします。 


 既に行われている小1、小3のさんすう講座も、楽しく実施中!

nice!(0)  コメント(0) 

夏の市教組教研2012開催 [教文部]

7月28日 何で安倍川の花火にやるんだよお、の声もありながら
夏の市教組教研を開催しました。

♪生きている鳥たちが… で始まる “私の子どもたちへ”を歌った後、

静大の原田唯司さんの講演
12.7.28市教組教研 原田さん講演.JPG
“困った子”は“困っている子”
~“問題”行動を示す子どもを  どう理解し  どう対応するか?

2つを 
1つは  子どもの“問題”行動をどう見るか?  理解

2つ目は、“困っている”子どもをどう支えるか? 対応

7月23日に文科相が中教審で示した資料
『学校現場が抱える問題の状況について』
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/gijiroku/__icsFiles/afieldfile/2012/07/24/1323733_5.pdf

学級定数が変わらない中で、抱える問題は激増している状況
無理をしている教職員  木村裁判を例に出しながら、バーンアウト、うつ病罹患などは
教員が弱いのではなく、状況要因が悪いことがある   そのことを前提としながらも


どの子にも課題に直面する可能性があること   
“問題”ではなく 人格発達上の“困難”として見て、
ラベリングせず、
「生きづらさ」  発達上の困難  周囲からの低い評価  二重の苦しさを抱えていることの苦しさの理解を

支える上で、より正確な 見立て  「観察」「情報交換と共有化」

典型例の抽出

解釈・意味づけ  前後の流れの中で “行動”を見ること

成長、変化を捉えること  共感することなど  

事例(典型例)をもとに、話をしてもらいました。

(これだけじゃあ、わからんでしょうが)

その後の、現場からの質疑も切実でした。

また、聞きあい、学びあい、語り合いたいですね。


昼食タイムの後、

ダンス&つながり遊び
12.7.28市教組教研ダンス.JPG
おすすめの歌や踊り、そして
6人1チームで踊るダンスを1時間みっちり練習して、
参加者はかっこいいダンサーに、なった     と、思います。


もうひとつは、放射線教育の実際
12.7.28市教組教研・放射線の教育.JPG
何度もやった方がいいね。
12.7.28市教組教研・放射線の教育レジメ.JPG

尚、市教組に1台 線量計を置きました。ご希望の方には、お貸しします。


  


nice!(0)  コメント(0) 

市教組教研の様子です [教文部]

市教組教研 開かれました。
参加者は、ちょっと少なかったですが、
 
東海大地震と浜岡原発

11.8.27市教組教研・原発学習会.JPG
 「桜井さんの話は、とてもわかりやすく、とにかく事実を知らせないようにしているマスコミとか、政府の側のウソを、きちんと見破っていくことが必要だと分かりました。電力会社の、本日の供給量というのが、実は「供給予定量」であって、いかにも不足しそうだと危機感を煽っているだけだと言うことがわかって、人に教えたくなりました。」
「大変密度の濃い内容でした。一つ一つ、わかりやすく説明していただいたと思います。それにしても、浜岡の近くに活断層が多く、浜岡の上に断層が結構あったので、ものすごく怖くなりました。原子力発電の使用について、正しく知らないといけないと思いました。」
「とてもよくわkり、又、今まで知らなかった事も知り、ほんとに良かった。公的発表は、うそだらけ、このウソを見抜く力こそ、真の学力!と思いました。」
11.8.27市教組教研・原発学習会②.JPG


2年生の九九島たんけん
   かけ算

11.8.27市教組教研・九九島分科会①..JPG
11.8.27市教組教研・九九島分科会②.JPG

 「もう一度子どもたちに教えたくなりました。本当にいろいろ資料を取りそろえてくれた、感謝です。」
「佐津川さんのやさしさがにじみ出た、授業がイメージしやすいものでした。CDのお土産もあり、楽しい時間でした。」
「2年生のかけ算は(1年生の担任なので)今すぐ必要ではないけれど、基本的考え方は、時々学びたいので、ありがたかったです。」
「久しぶりで、算数の話が聞けて、おもしろかったです。かなり前に伊東先生の講座に参加させてもらったのですが、今はかなり変わってきているのがわかり、参考になりました。ミミピン、クルンポの1年生算数も是非教えてもらいたいと思いました。継続して開講してくれるとうれしいです。よろしくお願いします。」

 2年生のかけ算  九九島たんけん は、 

 次回10月15日(土)13時30分~市教組で、継続して開くことになりました。
 今日参加できなかった方は、予定しておいてください。途中からでも、大丈夫、わかります。
 組合員でない方でも、自由に参加できます。参加してます。

 
11.8.27市教組教研・遊び分科会①.JPG
11.8.27市教組教研・遊び分科会・作品.JPG
 
 今回は、小林さんの意図の中心は、  作る   ということ!
 先ずは、作って、それから、ひとりで遊んで、次にみんなで遊んで、競い合ったり、相談しあったり、・・・

 ジャイロ、
 紙でっぽう(パーン) レストランテーブルに敷いてある紙が一番いいんだって。
 紙飛行機 へそ飛行機  へ~っ、そう~っ   ?
 マッチ棒に紙テープを巻いて作るコマ  手が疲れる~っ!しっかり巻けない~っ!
 
 ~子どもたちの興味を引きつけるためには、どんな問いかけをしたらいいのでしょうか?

 い□じごひごせにごい    □に入るのは、何?

 卵パックとドングリを使って、おもちゃを作ろう。

 マテバシイは、今頃がいいはずなんだけど、今年は裏年かな。
 いっぱい取れる所は、・・・・・ 教えてあげない。 うそ、  どこか知ってますか?

 人間サッカー

 はみだしっ子なの? 決めつけているのは、誰?
などなど、もっと聞きたかったけど、予定時刻より40分以上超過しちゃいました。


 小林泰之さんの 教室に(家庭に、地域に)持ち込みたい遊びと文化 については、
時間切れ。
 でも、いつでも、どこでも、実技と道具を積んで来てくれます。
 教師を退職された後の方が、忙しい人ですが。手帳は予定でいっぱい!
 来てもらいたい方は、連絡してください。
 
 
nice!(0)  コメント(0) 

明日27日(土)市教組教研です [教文部]

 市教組教研 どなたでも、どうぞ!

明日です!
日時 2011年 8月27日(土)
9時45分~15時30分

11.8.26市教組会館.JPG

場所 静岡市教職員組合会館
静岡市葵区末広町1-4
054-271-8438

安西通りの谷川フルーツのある交差点を、末広中に向かって         
        曲がると、然正院さんというお寺の次に見えてきます。
          「ライオン事務用品」の看板が目印。

日程と内容


 9時45分~10時00分  
   開会全体会 あいさつ、歌「青い空は」、諸連絡など


10時00分~12時00分  

 ① 記念講演 東海地震と浜岡原発

    講師 桜井 和好さん(元 中学高校物理教師サッカー指導者)
    「原発依存」か「脱原発」か?いつ来てもおかしくない東海大地震が起きたら、浜岡原発はどうなるの?安全対策って、本当に信用できるの?何となく不安・・・じゃすまされない!真実を学びましょう。


 ② 学校事務部会

学校事務職員の仕事を考える。特殊性や困難性を考慮した給与制度改善なども、学びあいます。


12時00分~13時30分
 お昼タイム



13時30分~15時30分

教育実践講座


 ① 教室に持ちこみたい遊びと文化 

講師 小林 泰之さん(元小学校教師)

    コマの名人、わんぱく里山のスタッフとしても大活躍の小林先生に、明日から教室ですぐやってみたくなるような、遊びと文化のあれこれを、たくさん教えてもらいます。

 色々作ってみたい!と小林先生 いろいろな道具や材料が既に集まっています。


 ② 2年生のかけ算 九九島たんけん

    講師 佐津川 久留美さん(前小学校教師)

    2年生のかけ算を子どもたちが楽しく学べる方法を、教えてもらいます。
    魔女のスーさんや魔法のメガネも登場します。

    紙芝居をCDに焼き付けて、待っています。すぐに使えそうです。
nice!(0)  コメント(0) 

夏の市教組教研  ご案内 [教文部]

夏の市教組教研

10.8.7市教組教研・橋本さんのお話.JPG
《昨年の市教組教研》


ご案内


 夏休みは身も心も大いにリフレッシュさせましょう。そして、普段なかなかできない真の研修を、ゆとりを持ってやりましょう。夏休み明けから、また元気に子どもたちの前に立てるように、夏の市教組教研に、あなたも是非参加してください。


日時 2011年 8月27日(土)
9時45分~15時30分


場所 静岡市教職員組合会館
静岡市葵区末広町1-4
054-271-8438

安西通りの谷川フルーツのある交差点を、末広中に向かって         
        曲がると、然正院さんというお寺の次に見えてきます。
          「ライオン事務用品」の看板が目印。

日程と内容


 9時45分~10時00分  
   開会全体会 あいさつ、歌「青い空は」、諸連絡など


10時00分~12時00分  

 ① 記念講演 東海地震と浜岡原発

    講師 桜井 和好さん(元 中学高校物理教師サッカー指導者)
    「原発依存」か「脱原発」か?いつ来てもおかしくない東海大地震が起きたら、浜岡原発はどうなるの?安全対策って、本当に信用できるの?何となく不安・・・じゃすまされない!真実を学びましょう。


 ② 学校事務部会

学校事務職員の仕事を考える。特殊性や困難性を考慮した給与制度改善なども、学びあいます。


12時00分~13時30分
 お昼タイム



13時30分~15時30分

教育実践講座


 ① 教室に持ちこみたい遊びと文化 

講師 小林 泰之さん(元小学校教師)

    コマの名人、わんぱく里山のスタッフとしても大活躍の小林先生に、明日から教室ですぐやってみたくなるような、遊びと文化のあれこれを、たくさん教えてもらいます。



 ② 2年生のかけ算 九九島たんけん

    講師 佐津川 久留美さん(前小学校教師)

    2年生のかけ算を子どもたちが楽しく学べる方法を、教えてもらいます。
    魔女のスーさんや魔法のメガネも登場します。

nice!(0)  コメント(0) 

第3回静岡県教育研究のつどいのご案内  今年は伊豆 [教文部]

第3回静岡県教育研究のつどいのご案内

**11月 6日(土)13時~  7日(日)15時30分

**田方農高

**子どもの生きにくさと向き合う実践の創造を
父母・地域・大人は,子どもの「生きにくさ」への共感を

 今,社会・経済の大きなうねりの中で,子どもの貧困
がますます拡大してきています。それは,一般的な経済
的な困窮といったものだけではなく,子どもの人間的な
成長や発達を阻害する力が,蔓延していると言ったらよ
いでしょうか。
 そうした中で,世界的な学力競争主義への対応や教科
の道徳主義化をめざした学習指導要領の完全実施が来年
に迫ってきています。
 このような中で,子どもたちは「生きにくさ」を感じ,
「どうしたら普通に生きられるの?」と苦悩しています。
 こうした子どもたちに寄り添いながら,生きることを
励ましていく実践や取り組みを一緒に考え合いましょう。
 どうぞ,皆さんお誘い合わせの上,ご参加くださいま
すようご案内いたします。

□ 参加費(資料代)  
○ 教職員  両日参加 2000円  一日参加 1000円
○ 父母・一般  500円   大学生以下 無料
  ◇ 宿泊費  7000円(1泊朝食)宿泊申込締切10/15(金)
  ◇ 交流会費 5500円(夕食・交流会費)申込締切同上
  ※ 二日目弁当 800円(お茶付き)・事前申込600円

**〈 日 程 〉
**第1日目(11月6日・土)  田方農業高等学校

**〈記念講演〉11月6日(土) 14時~15時30分

**自分の弱さをいとおしむ
   ひとりで悩まない,ひとりで抱え込まない

**講師  庄井良信 氏(北海道教育大学大学院教授・臨床心理学)

□ 主な著書
 『自分の弱さをいとおしむ』(高文研)
 『癒しと励ましの臨床教育学』(かもがわ出版)
 『揺れる子どもの心象風景』(新読書社)
 『臨床教育学序説』(柏書房)
 『学びのファンタジア』(渓水社)
 『教育方法学』(福村出版)
 『拡張による学習』(新曜社)・・・訳書
                   など

**◇課題別分科会 11月6日・土 15時30分~17時30分

A  静岡県の子どもの願いや思いを知ろう!   
      「子ども白書」作りへの取り組み      
B  こんなに学習する内容が増えて,大丈夫?  
      でも,ちょっとした工夫から        
C  子どもと生き生きふれ合いたい        
      でも,忙しくて,ごめん           
D  核・戦争のない,平和な世界のために    
      NPT活動の報告を受けて          

**◇ 交流会・文化行事 (11月6日・土 18時30分~)
    宿泊先  伊豆長岡温泉「おおとり荘」にて 
      伊豆の国市古奈1133   ℡055-948-1095
      伊豆箱根鉄道「伊豆長岡」下車 徒歩15分
※共済組合宿泊補助券が使えます。
          ※田方農業高校から送迎バスが出ます。

第2日目 (11月 7日・日)田方農業高校

**〈基調講演〉11月7日(日)10時~11時 

**子どもの学びを豊かにするには  
    教師の学びを捉え直す       
**講師 加藤好一氏(琉球大学准教授)

**◇ 教科別分科会(11月7日(日) 11時~15時30分)

1  国語教育 ○「あいさつのみぶりとことば」の実践(小2) 
○宮沢賢治「やまなし」の実践(小6)    
        ○「海の方の子」(高)        

2  算数・数学教育 
○小学校3年生「わり算」の実践      
(レポートのみ)  ○2次関数の利用で速さと制動距離の関係を実験で確かめる授業
○微分法の授業実践例(高)          

3  理科教育    
○「電気の性質とはたらき」の問題点について(小) 
○小学校・中学年の子どもが楽しくなる観察・実験   
○酸と塩基(アルカリ),           
酸化と還元の投げ込み実験(高)      

4  社会科教育   
 ○小学校4年生「地域学習」の実践       
パソコンを活用しての実践(部活の関係で未定)  
○ステキな授業のネタ紹介(高)        

5  英語教育    
○担任が主体になる外国語活動(小)      
○自主研修でひと休み                   
~授業を楽しむことを思い出した~(高)  
○修学旅行の試み(高)          
○日頃の活動(高)            

6  図工・美術教育 
○障害児学級の図工・美術                 
―つくることでつながって―         
○中学校3年生―インスタント水墨画―     
○県高校美術・工芸科実態調査について           
  ~専任教諭の減少に伴う問題点について~   

7  スポーツと体育科教育   
○みんながわかり,できるマット運動(小)  
○身体感を問う体育理論(高)         

8  家庭科教育   
○人間性を培う場としての家庭生活の
    基礎基本を教室から広げよう(小)      
○「高齢者」の授業をどう進めたか(高)    
保育実習に向けた家庭科の授業(高)    

9  特別支援教育・子どものからだと教育   
○知的障害児・特別支援学校小学部の実践          
○明るく元気に子どもたちと向き合うために         
   ~心身症・肩こり・腰痛のない
     職場にするための取り組み~             
○小学校の保健指導              
                           
10  生活綴方と教育 
○入門期の詩の指導(小1)           
      ~子どもの心に寄り添って~        

11  子ども集団づくり   
○困っている子を中心にした学級づくり(小)  
○英語劇を学校文化に(高)         
                              
12  学校職員・事務職員   
○事務労働の多忙化とそのあり方について           
  ~市職員の非常勤化等の実態をふまえて~   
○子どもたち・教職員にとっての安全で安心な学校施設とは?   

13  職業教育    
栄養繁殖~挿し木・接ぎ木・取り木など~   
                               
14  読書・図書館教育      
○静岡県高等学校図書館の実態                
~図書館予算・図書館開館時間・司書の配置状況など~(高)            
○新入生オリエンテーションシ          
~図書館に行くと,何か楽しいことがありそうだ~  (高)            
○公共図書館の現状             

15  幼年教育・低学年教育    
○3才児未満の保育の現状          
○小学校低学年の実践と課題                 



静岡県立田方農業高等学校   
419-0124 静岡県田方郡函南町塚本961
℡ 055-978-2265 (※ カーナビ検索でのみ使用可)
 ○JR三島駅より伊豆箱根鉄道へ         
 ○国道136を南下,塚本陸橋を左折
  伊豆箱根鉄道 伊豆仁田駅より徒歩2~3分    
伊豆箱根鉄道を越えてすぐ


〈連絡・問い合わせ・申込先〉 
静岡県高等学校障害児学校教職員組合
〒420-0856 静岡市葵区駿府町1-12 静岡県教育会館2F
℡ 054-254-6900 Fax 054-254-0814
e-Mail s-koukyouso@ny.tokai.or.jp
または
全静岡教職員組合・静岡市教職員組合
〒420-0004静岡市葵区末広町1-4 静岡市教組会館内
℡ 054-253-3331 または 054-271-8438
Fax 054-253-3331
e-Mail zenkyoshizuoka@dream.ocn.ne.jp


nice!(0)  コメント(0) 

静岡市教組教研2010報告  その2 [教文部]

静岡市教職員組合 夏の教研 午後は?

開催中の平和のための戦争展に行きました。

平和のための戦争展は、今日8/8(日)まで 静岡市民ギャラリーで開催中です。
旧静岡市役所内です。
10.8.7平和のための戦争展①.JPG

10.8.7平和のための戦争展②.JPG 

10.8.7平和のための戦争展③.JPG

その後、伝馬町にある、平和資料センターへ。
『静岡・清水 大空襲』展を開いていました。

10.8.7平和資料センター①.JPG

10.8.7平和資料センター②.JPG
 中国東北部の地図を見ながら、静岡の人たちも「満州」へ行ったんだよ、この前、何千㎞と見てきました、などの話。

尚、8/10(火)から8/15(日)まで、 市民ギャラリーで、

『満蒙開拓』展を、「静岡平和資料館をつくる会」の主催、静岡市教育委員会共催で
企画されています。
是非、行って、見てきてください。
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る