So-net無料ブログ作成
検索選択
臨時教職員 ブログトップ
前の10件 | -

長期臨時教職員経験者の正規採用を [臨時教職員]

長期臨時教職員経験者の正規採用を求めます
7月に4,752筆を集めていただき、
教育監に提出、要請しました。
今日11月19日
追加分1,244筆(つまり、合計5,996筆)を
静岡県教育長に手渡し、要請しました。


何のこと?と、わからない方は、↓読んでください。
要請趣旨
 静岡県の公立学校には、5000人を超える臨時教職員が働いています。この数は全教職員の約17%にあたり、特別支援学校では全教職員の約25%が臨時教職員です。臨時教職員のうち約2300人は常勤講師と呼ばれ、正規教員と同様に学級や部活を持ち、長時間の時間外労働をしながら学校教育を支えています。また非常勤教職員の場合も、その業務量の多さや子どもへの柔軟な対応の必要性などから、時間外の無給労働があたりまえのようになっています。臨時教職員の自己犠牲的な働きがなければ、静岡県の学校教育は成り立たないのが現状です。(※数字は、静岡県教育委員会提供の資料より算出)
 ところが、臨時教職員の中には、毎年教員採用試験を受験しているのに、長年の努力と経験によって積み重ねられた力と実績を採用試験で評価されず、5年、10年と不合格通知を受け取っている人がたくさんいます。その中で自信と意欲を奪われ、劣悪な待遇と将来の不安に耐えかねて、学校現場を去って行く経験豊富な臨時教職員も少なくありません。
 私たちは、すべての教職員が安心して子どもたちのために全力を注ぐことができる学校を実現するために、下記の項目を実現していただくようお願いします。
要請項目
1.長年にわたって臨時教職員として働いている人を、一日も早く正規採用す
 ること。
2.学校に必要な教職員はすべて正規採用にすること。
3.臨時教職員の待遇の大幅な改善と、雇用の安定をはかること。

nice!(0)  コメント(0) 

臨時教職員の雇用保障・計画的採用、再任用定数外、新採確保で県教委に要請 [臨時教職員]

「すべての教職員の力を十分に活かして活気ある学校教育を実現させてください」と集めた3487筆の署名を県教委に提出し要請
15.2.19臨教署名提出要請①の3.jpg


 静岡県の臨時教職員制度の改善を求める会(「求める会」=教員採用のあり方や臨時教職員の待遇の改善を通して誰もが大切にされる学校をつくろうと、県内の教職員や保護者などが集まって結成された団体)は、2月19日、昨年6月以来県内外の方に広くお願いして集めた「すべての教職員の力を十分に活かして活気ある学校教育を実現させてください」の署名3487筆を静岡県教委に提出しました。あわせて、資料として、現場で実際に勤務されている臨時教職員3人の手記なども手渡しました。



 そして、教育監や教育総務課、義務教育課の職員に対して、参加者はそれぞれ学校現場の実態や願いを語りました。



 「是非教育長が対応していただきたかった。」と切り出した「求める会」事務局長は、現場の声を聞いてほしいと、資料の中の手記の1つを読みました。



「この時期、講師は、肩たたきされるのにびくびくし、もう一年生き残れるかどうかの瀬戸際で不安がつのります。2月に行われた校長面談では、「再任用の希望も多く、うちは教科主体だから講師として残れるかどうかなんとも言えない。」とか、「新聞に載っていた通り、研修センターにいる指導主事たちが現場に下ろされる。その人たちが今の講師の枠に入ってくることになるだろう。」などと不安にさせるような話が、校長から、他人事のように話されました。」「ある年はなんと2人の初任者と一緒に学年を持たされました。初任者がやりやすいように楽なクラスをあげてねと言われましたので、私が持つクラスは全て大変な方のクラスになりました。学年でも一番の困難児の担当です。入学式のあと、その子は窓から飛び降りようとしました。大変、手立ての多くいる子です。「初任者には楽な子を」というのは現場では当たり前、いつ首を切られるかわからない講師はどんな子でも対応しなければいけません。 また、初任者研修は出張が多いです。初任者が出張でいないときは、私が2人の代わりに授業に入り、英検も学調対策も体育もT1で行ってきました。私は、教員採用試験を落とされ続けている講師で、きちんとした研修を受けたことがありません。にもかかわらず、初任者2名と抱き合わせという人事は、正直辛く、悲しかったです。受かった人の代わりを務めるこの1年は屈辱的でした。 「初任者としていつか、きちんとした研修を受けて学びたい。」そう思いました。」(以下略)



 また、臨時講師なのに、教育実習生を引き受けさせられ、教員採用試験会場でその実習生といっしょに試験を受けたという例があったことも付け加えながら、現場を支えている臨時・非常勤教職員の実態を理解し、改善するよう強く求めました。



 さらに、参加した会員から、「臨時非常勤教職員を「調整弁だ」などと言う者もいてひどい。」「ここ何年も2割、3割と学校現場に配置しているなど、県教委は雇用主として無責任」「昨年総務省が改善を求める7・4通知を出し、待遇など改善している県もあるのに、静岡県では手を打っていない。」「2月3月は、4月からの雇用があるのか心配で、パニックになる、という声が聞こえて来る。」などが語られました。



 教育監からは、「国の指導の認識はある。研修の機会なども考えている。特別支援学校での比率が高いことも(高すぎることも)認識している。しかし、再任用は今後も増えると思われる。」と、具体的な改善策のない回答しか返ってきませんでした。



 せめて雇用の安定を県教委の責任で、とお願いして、限られた設定時間での要請を終わりました。

15.2.19臨教署名提出要請②記者会見の4.jpg 

 その後、県政記者室で記者会見を行いました。要請の様子とともに、静岡県の教職員の年齢構成~平均44.8歳である上に20代30代が少なすぎる実態も示しながら、この問題の深刻さや、県や県教委が早急に臨時・非常勤教職員の正規雇用、待遇改善などの手を打つべき必要性を訴えました。



 署名に協力していただいた方には、報告が遅くなってすみません。既に秋から要請の場をお願いしていたのですが、県教委は「分刻みの忙しさで、時間・場所の設定が大変」なんだそうです。市民団体には今少し迅速・丁寧であってほしいものだと思いますが。



 改めて、要請の趣旨と内容を載せます。引き続きこの内容で追求していきたいと思います。みなさまのご理解とご協力をお願いします。 



要請趣旨

 静岡県の公立学校には、5000人を超える臨時教職員が働いています。そのうちの約2300人は常勤講師と呼ばれ、正規教員と同様に学級や部活を持ち、長時間の時間外労働をしながら学校教育を支えています。彼らの働き無しに、静岡県の学校教育は成り立たないのが現状です。ところが、臨時教職員の中には、毎年教員採用試験を受験しているのに、長年の努力と経験によって積み重ねられた力と実績を採用試験で評価してもらえず、5年、10年と不合格通知を受け取っている人が多くいます。また、劣悪な待遇と将来の不安に耐えかねて、学校現場を去って行く経験豊富な臨時教職員も少なくありません。

 さらに、2014年度から、希望する定年退職者は原則として全員再任用するという制度が始まりました。これは、国が決めた年金支給年齢の引き上げに対し、教職員の定年後の生活を保障するための施策です。しかし、再任用者を国が定める教職員定数の中に置いているため、再任用者が増える分だけ新規採用が減り教職員の高齢化が進行することから、様々な弊害が心配されています。また、これまで長年学校教育を支えてきた臨時教職員が、再任用者に職を奪われる形で学校を去らなければならなくなることも危惧されます。

 私たちは、新規採用者、教職員経験者、再任用者それぞれの力を十分に活かして、より充実した学校教育を実現するために、下記の項目を実現していただくようお願いします。



要請項目

1.経験ある臨時教職員の任用を保障し、計画的に正規として採用すること。



2.再任用者を定数外とすることにより、再任用者の力を教育条件整備・拡張のために活かすこと。



3.新規採用者数を大幅に増やし、高年齢層に偏っている教職員の年齢構成のゆがみを解消するための計画的な新規採用を行うこと。

15.2.19臨教署名提出要請①の4.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

臨時教職員~秋の交流会 梅ヶ島へ行こう! [臨時教職員]

臨時教職員

秋の交流会 第12回

11月29日(土)~30(日)

梅ヶ島 金山温泉

コテージに泊まります。

参加費 7,000円(宿泊・食事)

   臨時教職員は、6,000円

   日帰り参加は、1,000円

   子ども 応相談

家族、子ども連れ歓迎

直接 現地へ14:00までに。

または、12:30 静岡駅北口集合

途中参加もOK!

2日目の場合は、9:00までに現地へ。

プログラム

29日(土)

  14:00~16:00

   秋の梅ヶ島を歩こう~江戸時代の金山跡まで。

  夕方から バーベキューと、[ビール]

  温泉は24時間OK!

30日(日)

   9:00~11:30

   学習交流会

   しゃべり場

   教育実践交流

12:00解散

   静岡駅まで送ります。

主催 静岡県の臨時教職員制度の改善を求める会 

問い合わせ

  全教静岡

  zenkyoshizuoka @dream.ocn.ne.jp

054-253-3331

  fax 054-270-7802

  

nice!(0)  コメント(0) 

第45回全国臨時教職員問題学習交流集会in静岡 [臨時教職員]

8月9日(土)
第45回全国臨時教職員問題学習交流集会in静岡浜名湖
さあ、ついに始まりました。
実行委員は、50名近くが早くから集まり、
荷物を運んだり、会場設営をしたり、
打合せをしたり、準備に余念がないぞ。
14.8.9全臨教集会①.jpg

早速の開会全体会から、深刻な話、
でも、めげない話、
元気の出る話、
などなど、いっぱい出ています。
14.8.9全臨教集会②.jpg
14.8.9全臨教集会③.jpg
14.8.9全臨教集会④.jpg
14.8.9全臨教集会⑤.jpg

3日間の学び、つながり、笑顔、確信、悩みなど
おいおい伝えます。


nice!(0)  コメント(0) 

教員採用をめざして! コンパス2014開催! [臨時教職員]

みんなで教員採用合格をめざす学習交流会
**コンパス2014のお知らせ
 学習交流会『コンパス』は、教員採用試験合格をめざす仲間が協力し合って創る学習会です。
 ベテラン先生たちもたくさん駆けつけてくれます。
 試験勉強の悩みから、明日の授業の相談まで、何でも話せる、学校職場の研修とは違ったアットホームな学習会です。
 ぜひ一度、のぞいてみてください。
 また、お知り合いの方を誘ってください。


 静岡県内2つの場所で開催されます。浜松と静岡です。
 2カ所では、多少違いがありますので、下記案内をご覧ください。

*コンパスin静岡
【第1回】 3月15日(土)13:30~16:30
        夏に向かって、一歩早くスタートを!
        合格者を囲んで。「今年こそ」の思いや悩みを「応相談」

【第2回】 4月27日(日)13:30~16:30
        あなたこそ、合格するべき人!
        願書の書き方。講座「教員採用試験とどう向き合うか?」

【第3回】 5月25日(日)13:30~16:30
        語り合うことで、見えてくるものがある
        教職の魅力を語り合おう。面接対策「キホンのキ」 

【第4回】 6月 8日(日)13:30~16:30
        視点を変えて、学び合おう!
        ロールプレイで学ぶ面接のコツ。何でも質問コーナー
【第5回】 6月22日(日)13:30~16:30
        練習は本番のように、本番は練習のように!
        本格的面接実践練習

【場 所】 静岡県教育会館 

      静岡市葵区駿府町1-12 (セノバの北街道をはさんだ向かいの建物です。)

【参加費】  500円/回
      駐車場はありません。近くの有料駐車場(多数あり)をご利用ください。

【申し込み】054ー254ー6900 静岡高教組
      054ー253ー3331 全教静岡 


*コンパスin浜松

【内 容】心構え、合格体験談、教師の生き甲斐、即戦力講座、試験の傾向、生徒・保護者トラブル対策、面接スキル、模擬面接など

【第1回】 3月16日(日)14:00~17:00

【第2回】 4月20日(日)14:00~17:00

【第3回】 5月18日(日)14:00~17:00

【第4回】 6月 8日(日)14:00~17:00

【第5回】 6月29日(日)14:00~17:00

【場 所】西部教職員組合事務所

    浜松市東区神立町119-11 (労災病院北 神立ビル2階)
    053-443-7887 
    ※P:労災病院有料駐車場をご利用ください。

【参加費】初回のみ500円(資料代を含む)二回目からは組合に加入していただき、一か月500円の講師組合費が必要です。コンパスをはじめ様々な企画に参加できます。

【申し込み】053-443-7887 西部教職員組合


nice!(0)  コメント(0) 

臨時(非常勤)教職員が日常を語る会に来てください [臨時教職員]

2014冬 臨時教職員交流会 その五


「臨時教職員が日常を語る会」
~今の自分を本音で語ろう、つながろう~


 この時期、学校では1年のまとめの時期に入るとともに新年度、新体制にむけての動きが活発になる時期です。
 提出文書なども増えて、先生方の多忙化に拍車をかけています。
 「あと○日」「あと○か月」とカウントダウンしながら勤務している方も多いのではないでしょうか。


 臨時教職員の先生方にとっては
 4月からの勤務先は?
 勤務条件は?
 本当に仕事は見つかるだろうか?
といった不安な気持ちになる時期です。
 去年の3月に行った語る会でも、
 「任用の継続があるか不安」
 「教育委員会からの連絡がなかなか来ない」
 「年度末に書類や健康診断で有休を使わなければいけないのは困る」
という声が聞かれました。
 たくさんの方に参加していただき、情報交換をしたいと思っています。ぜひご出席ください。

日時:2月22日(土)13:30~15:30


場所:市教組会館(車は会館の前か近くの100円パーキングへ駐車してください)
    葵区末広町1-4
    ℡054(271)8438
会費:無料


連絡先:静岡市教職員組合 
     054(271)8438
   
 臨時(講師、支援員、図書館司書、事務職員など)正規にかかわらず、どなたでも参加できます。臨時教職員問題に関心のある方の参加をお待ちしています。
nice!(0)  コメント(0) 

自治体非常勤職員に手当を! [臨時教職員]


「しんぶん赤旗」11/7付けより


自治体非常勤職員に手当 共産党など4野党、改正案提出

 日本共産党と民主、生活、社民の4野党は6日、地方自治体の非常勤職員に各種手当を支給できるようにする地方自治法改正案を衆院に共同で提出しました。
 日本共産党など野党6党が同様の法案を通常国会中の5月に参院へ共同提出しましたが、審議されずに廃案となっていました。
 現行法では、非常勤職員については「報酬」と交通費などの「費用弁償」の規定しかなく、常勤職員なみに働いていても能力や時間外に伴う各種手当はほとんど支給されていません。
 改正案は、「常勤の職員又は短時間勤務職員に準じる者」に諸手当が支給できると明記。これにより非常勤職員に対する時間外手当、期末手当などの支給が可能となります。
 ・・・
 塩川鉄也衆院議員は同改正案提出後の共同記者会見で、「自治体では臨時職員が現場の業務の中核を担っている。待遇改善を一歩でも前に進めることが改正点だ」と説明しました。
  記事以上

 今、静岡県の学校現場でも、臨時、非常勤職員の方々が、大ぜい働いておられます。
 静岡市で見ると、時給860円で教育の重要な場面を担当しておられる方々もいます。
 来年度から、一部有休もなくす方向と静岡市は冷たい仕打ち。
 夏休みの一定期間、仕事があるのに休ませる(無給)などのことも。

 そういう待遇を何とかしてほしいと、要求しています。
 この法案が通れば、一定の待遇改善がされると期待しています。
nice!(0)  コメント(0) 

臨時教職員が日常を語る会11/9 [臨時教職員]

昨年から始めて、四回目になる


『臨時教職員が日常を語る会』





11月9日(土)13時30分から15時30分に


静岡市教職員組合会館で
(静岡市葵区末広町1-4)
054-271-8438 
 駐車場多少あり。
 安西通り『谷川フルーツ』さんの交差点から一方通行の道に入ってすぐ。
 バス;西部循環『安西1丁目』下車 上記の通り。
     安倍線・美和線など『赤鳥居』下車 静鉄ストアに向かって最初の交差点を左折。


開きます。


臨時・非常勤で学校や学校関係で働いておられる方

以前に働いておられた方、

これから働いてみたいなと思われる方

知人が、家族が、同僚が臨時・非常勤で働いているよって方、

是非、ご参加ください。また誘い合ってお越しください。

もれなく、コーヒー付き

今までも、
知らされない実情、
言えなかった実態、
笑ってこらえるしかない「我慢」な毎日、
制度改善を求める中で、遅々としてですが。進んできた待遇改善、
我慢しなくてもいいこと、
許せないあの校長、
など様々な話がされて、聞く方もびっくりのことも。


いくつかは、県教委や市教委への要請、交渉で(もちろん匿名で)
改善等を求めています。

ただ、現状では、先ず語ってもらうこと、聞きあうことに最大の焦点を当てています。
だって、こういうことをしゃべる場がないですから。
nice!(0)  コメント(0) 

臨時教職員が日常を語る会7/20(土)ご案内 [臨時教職員]

2013夏 臨時教職員交流会 その三

「臨時教職員が日常を語る会」


~やっと夏休み・・・その前に成績?面談?気になる子?~


 かけ足で走り続けた新学期が一区切りをつける夏が来ました。遠足、運動会、宿泊学習、参観会と1年中忙しい学校で、さらに採用試験を受けている方もおられるでしょう。


 一息つく時間も余裕もないと思いますが、久しぶりに近況を語りに来ませんか。


 「初めて担任を持ったとき、成績のつけ方について説明がなく苦労した。」
 「成績をつける時間がない(非常勤講師)」
 「夏休みの保護者面談でどんな話をすればいいの」
 「ちょっと気になる子が教室にいるんだけど・・・」
 「保護者の対応が難しい」
 「勤務条件や任用期間の丁寧な説明がない。」
 「採用試験に対する配慮がない。」
 「パワハラ、セクハラ管理職に対して、何も言えないのが悔しい。」
など、臨時教職員の方ならではの悩みや要望が出てくる頃ではないでしょうか。


 ぜひ、みなさんの近況や仕事の悩みを聞かせてください。


日時:7月20日(土)13:30~15:30

場所:市教組会館
    葵区末広町1-4
    ℡054(271)8438
(車は会館の前か近くの100円パーキングへ駐車してください)
(バスは、安倍線「赤鳥居」または西部循環「安西1丁目」)

会費:無料


連絡先:静岡市教職員組合 
     054(271)8438


 臨時(講師、支援員、図書館司書、事務職員など)正規にかかわらず、どなたでも参加できます。臨時教職員問題に関心のある方の参加をお待ちしています。
nice!(0)  コメント(0) 

臨時教職員秋の交流会2012作品集 [臨時教職員]

11月23日(金)~24日(土) 梅ヶ島 金山温泉での
臨時教職員 秋の交流会

秋をアートしよう   の   作品   です

12.11.23臨教秋・作品①.JPG
12.11.23臨教秋・作品②.JPG
12.11.23臨教秋・作品③.JPG
12.11.23臨教秋・作品④.JPG
12.11.23臨教秋・作品⑤.JPG
12.11.23臨教秋・作品⑥.JPG
12.11.23臨教秋・作品⑦おじちゃん、あのね.JPG
12.11.23臨教秋・作品⑧.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 臨時教職員 ブログトップ
メッセージを送る