So-net無料ブログ作成

平和行進 愛知県へ [平和]

原水爆禁止
平和行進  静岡県内
17.5.31平和行進①鷲津駅前.JPG
17.5.31平和行進③鷲津駅前.JPG
17.5.31平和行進④鷲津駅前.JPG
17.5.31平和行進⑤.JPG
13日間が終わり、
愛知県に引き継ぎました。
17.5.31平和行進⑦南上ノ原公園・引継ぎ.JPG
17.5.31平和行進⑫南上ノ原公園・全教旗引継ぎ.JPG
多くの市町の方々から激励されました。
17.5.31平和行進⑭南上ノ原公園・引継ぎ.JPG

核兵器禁止条約の草案が、今年中にも正式に!

nice!(0)  コメント(0) 

衆院での 強行採決 抗議!! [共謀罪は戦前の治安維持法]

17.5.17共謀罪廃案へ国会前④.JPG


【全教談話】


共謀罪法案の衆議院本会議での採決の強行に抗議する


2017年5月23日
全日本教職員組合(全教)
書記長 小畑 雅子


 自民、公明、維新の3党は5月23日、国民の思想や内心を処罰の対象とする共謀罪法案を、国会での論議も国民への説明もまったく不十分なまま衆議院本会議で採決を強行しました。
全教は、密告社会を生み出すことにつながり、市民の運動や教職員組合の活動だけでなく、教育活動そのものを委縮させ、教育の自由を奪う共謀罪法案の衆議院での強行採決に抗議します。


 短い国会審議の中でも、政府が立法の理由とした「テロ対策」という口実は崩れ、「一般人は対象にならない」という言い訳も成り立たなくなりました。
共謀罪法案は、内心の自由の侵害につながる憲法違反の法律であるだけでなく、秘密保護法、「戦争法」、刑事訴訟法の「改正」による盗聴法の拡大などに続いて、「戦争する国」づくりをよりいっそうすすめるものであることが明確になっています。
日本弁護士連合会や日本ペンクラブなど多数の団体が共謀罪法案に反対の意見を表明しています。世論調査においても、共謀罪を「いまの国会で成立させる必要はない」が56%(「成立させるべき」31%)、政府の説明は「十分ではない」が77%(5/20,21共同通信)となっており、国民の不安と懸念はますます広がっています。


 共謀罪法案は、これまで3回にわたって国会に提出されたものの、言論・思想の自由を圧殺するとのきびしい批判をうけて廃案になりました。
今国会で、世論の支持もなく、国会審議の中で与党のウソと矛盾が次々と露になっている共謀罪法案を、数を頼んで強権的に押し通すやり方は、安倍政権による暴走の深刻な矛盾と焦りの表れです。


 この間、共謀罪法案の廃止を求めて、全国各地で集会や宣伝行動がとりくまれるととも、全教の組合員をはじめ全国から連日国会周辺に駆け付け、1万人が国会を取り囲む行動も行われました。市民と立憲野党の共同もすすんでいます。共謀罪法案の内容とねらいを国民が知ることで、成立阻止を求める声はさらに広がります。
全教は宣伝と学習をさらに強め、共謀罪法案を参議院で廃案に追い込むために全力をあげてとりくみます。


nice!(0)  コメント(0) 

共謀罪を廃案へ [みなさんへ]

5月29日月曜日18時より 静岡
青葉公園
ストップ共謀罪アクション集会とパレード(オールしずおかアクション)


6月11日(日)15時より 藤枝
瀬戸川勝草橋たもと駐車場志太河川敷公園
「共謀罪法」廃案を求める緊急行動

nice!(0)  コメント(0) 

浜岡原発停止  もう6周年!  共謀罪強行採決糾弾! 平和行進、静岡県へ [学習会・集会の参加報告]

浜岡停止6周年行動
5月14日は浜岡原発が停止して6年目、日曜に引き続いて、中電と県への要請が実施されました。
 中電は支社前で要請書を渡した後、会議室に場所を移して1時間の質疑。中電が安全対策を延期した後の状況、現在規制委員会で実施されている原発周辺の断層調査について説明を求めました。現在審査されているH断層だけでなく、褶曲構造に伴う南北の断層も俎上に乗せるべきと主張しました。
 「中電は県民に対する説明責任が足りない」と指摘しました。
 県に対しては、避難計画を中心に、段階避難、500マイクロシーベルトという避難基準などの問題点でやり取りし、福島事故の教訓は制度に信頼が置かれなければ実効あるものができない、県として努力してもらうと同時に国に改善の意見をあげてほしいと要請しました。


5月19日 13時30分
  国会前に来ています
  1000人を越える人が舗道に溢れ、国会内に向け、共謀罪廃案の声を上げている中、たった今強行採決がされたとの情報が入りました
   法務委員会出席していた野党議員などが駆けつけマイクを握っています
  審議終了の事実上の動議を出したのは維新議員だと。


5月19日  夕方
 国会正門前での総掛かり行動が始まっています
 国会を取り巻くように続々と人が集まっています。蓮舫代表が、小池さんが、福島さんがマイクを握っています
 強行採決への怒りが溢れた集会となっています
 昼には、公安、警察がさらに権力を握った時の怖さが語られました
 公安は今でも共謀罪同様の監視をやっている
 これが堂々となされることを考えてみてほしい
 テロ準備罪とは市民に対する準備罪だと。



 国会には行けなかったので、
静岡の「19日行動」に参加してきました。
 5月19日は、60年安保が制定された日であるそうです。
 17時半から街頭でのマイク宣伝がありました。
 私たちの先輩も話しました。
 「日本では、浴室での溺死の方がテロで亡くなっている人よりも多い。うそで誘致が決まった東京五輪。更に、テロ対策ではなく、市民の監視であることを隠したうその共謀罪の強行採決は許されない。」と。
 その後で、パレードもありました。初めて先頭の横断幕持ちをしました。
 なんだか、人数が減ってしまっているのが、心配ですが、
参加者一同は元気よく
「戦争する国絶対反対!」
「民主主義って何だ!」などのコールを響かせました。


5月19日 原水爆禁止平和行進
神奈川のみなさんが、湯河原の川端公園に到着しました。
ご苦労様。
17.5.19平和行進①.JPG
17.5.19平和行進②.JPG

引き継ぎ集会のあと、
静岡県13日間の長丁場に出発です。
17.5.19平和行進③.JPG

暑い中、新装なった熱海駅周辺で休憩も入れつつ、
渚公園に到着。
17.5.19平和行進④.JPG
アメリカの若い人にも、核の脅威が伝わりますよ。


で、もちろん、コールには、
共謀罪 廃案   も!




nice!(0)  コメント(0) 

安倍首相の「改憲」発言の断固抗議 [憲法・九条]

憲法共同センター  声 明


安倍首相の「改憲」発言に断固抗議する!
     今こそ力あわせ、日本国憲法を守りいかした社会を実現しよう


    2017年5月9日
憲法共同センター運営委員会
                             

 安倍晋三首相は、5月3日憲法施行70年の記念日に、「2020年を、新しい憲法が施行される年にしたい」「『9条1項、2項を残しつつ、自衛隊を明文で書き込む』という考え方は国民的な議論に値する」と明言しました。5月3日付読売新聞のインタビューとこの日の第19回公開憲法フォーラムに寄せたビデオメッセージで表明したものです。  


 現在の日本国憲法は、第2次世界大戦によりアジアで2千万人の人々の命を奪った痛苦の反省の上にたち、戦争放棄を謳った憲法9条をはじめとする日本国憲法を制定しました。日本国憲法があったからこそ日本は、戦後70年一度も戦争に加担することも、巻き込まれることもありませんでした。また、世界の憲法学者から「群を抜くすばらしい憲法」と評価されています。世界に誇る日本国憲法を守りいかすことこそ日本の首相に求められることです。それをこともあろうに、憲法記念日に「改憲」推進の決意表明は、日本と世界の平和を愛する人々への冒涜と挑戦であり、断固として許すことはできません。私たちは、満身の怒りを込めた抗議します。


 安倍首相は自民党内きっての右翼・タカ派ですが、具体的な改憲条項や目標時期に踏み込んだことは初めてであり極めて重大です。しかも、特定の新聞でのインタビューや改憲派の集会で改憲を明言しながら、その後の国会質疑ではまともな説明もしないという民主主義と相入れない異常な政治姿勢をとっています。オリンピックの年だから改善するというのは、オリンピックの政治利用禁止という五輪憲章にも反します。


 一昨年戦争法を強行採決の連続で強行成立させ、南スーダンPKOへの自衛隊派遣、辺野古の新基地建設の強行など、戦争する国づくりにひた走っているなかでの今回の発言です。9条に自衛隊を書き込んだ途端、海外での武力行使が無制限となる危険な本質をもっています。日本国憲法を愚弄した発言を許さず、暴走をストップさせようではありませんか。


 安倍首相が今回、「新憲法」施行を2020年にしたいと前のめりの発言をし、自衛隊の9条明記などを具体的に提起したのは、改憲を必要としない圧倒的多数の国民と国会内の改憲勢力とのせめぎあいの下で、国会の憲法審査会の議論が進展しないことへの焦りといらだちの裏返しでもあります。また、発言に、オリンピックや教育無償化などを持ち出していることも「だまし」や改憲勢力の拡大ねらいであることは明らかです。


 今年の中央での「5・3憲法集会」は、昨年を上回る5万5千人の参加、全国各地でも施行70年のとりくみとして大きく成功しました。マスコミによる世論調査で共通していることは、憲法が果たしてきた役割の高い評価、9条の堅持とその改定に反対する声が多数であることです。


 私たちは、安倍首相による憲法9条の2020年改憲策動を許さず、当面する共謀罪法案を必ず廃案にすることとあわせ、全国での取り組み強化を心から呼びかけるものです。
                            以 上

nice!(1)  コメント(0) 

実効ある措置を 教職員の長時間過密労働解消のため [教職員の勤務時間]

【全教談話】


教員勤務実態調査の集計の発表にあたって


教職員のいのちと健康を守り、子どもたちの笑顔輝く学校づくりのために
実効ある長時間過密労働解消策を求めます


2017年5月8日
全日本教職員組合(全教)
書記長小畑雅子


 文部科学省は、2016年10月~11月に実施した教員勤務実態調査の集計結果(速報値)(以下「調査」)を公表しました。全国から抽出した小学校397校、中学校399校の10,687人からの回答を集計したものです。


教諭の1日当たりの学内総労働時間は、小学校で11時間15分、中学校で11時間32分であり、所定内労働時間を大きく上回っています。2006年の前回調査と比べて、小学校の平日で43分、土日で49分、中学校の平日で32分、土日で1時間49分も増加していることが分かりました。


1週間当たりの学内総勤務時間数が60時間以上と答えた人は、小学校で33.5%、中学校で57.6%にのぼります。週60時間以上の勤務は、1か月あたりに換算すると、厚労省の過労死ライン80時間を超える時間外勤務をしていることを示しています。


この間、文科省は、業務改善や「チーム学校」による改善を言ってきましたが、そうした政策では、長時間労働の解消につながらないことは、明確です。「調査」を実施した文科省は、給特法や労働安全衛生法に照らして違法な教員の勤務実態を真摯に受け止めるべきです。教職員のいのちと健康を守るべき文部行政の責任官庁として、実効ある改善策を早急に実施することを強く要求するものです。


 加速化する長時間労働の背景には、安倍「教育再生」のもとですすむ、学力テスト体制による過度な競争主義や、管理と統制の教育があります。


「調査」では、業務ごとの勤務時間について調査をしています。


1日の学内勤務時間で、この10年間で増加が顕著なのは、小学校では授業27分、学年・学級経営10分、中学校では授業15分、授業準備15分、成績処理13分、学年・学級経営11分となっています。


2008年の学習指導要領の改訂で、1週当たりの授業時数が増えたにもかかわらず、教職員定数改善が行われなかったことが反映しています。


また、臨時・非常勤教職員の多用化でこの間広がっている「教育に穴があく」状況も、拍車をかけています。35人学級の拡充を含めて教職員定数の抜本的改善、必要な教職員を正規で配置することなしには、問題の解決にはなりません。


 さらに、土日については、中学校で部活動にあたる時間が1時間4分も増加しています。長時間労働の大きな要因となっている過熱する部活動について、抜本的に見直すことが求められています。


 教職員の労働条件は、子どもたちにとっての学習権の保障につながる重要な問題です。


ILO/UNESCO「教員の地位に関する勧告」は、「教員の労働条件は、効果的な学習を最もよく促進し、教員がその職業的任務に専念できるものでなければならない」(8項)、「教員は価値ある専門家であるから、教員の仕事は、教員の時間と労力が浪費されないように組織され援助されなければならない」(85項)と謳っています。


全教は、2012年度に実施した勤務実態調査の結果から、この観点にもとづいて、「日本における『教員の労働問題』」について、2014年1月にCEARTに申し立てをおこないました。


「教員の専門職性を担保するために、子どもたちと向き合う時間の確保」を求めた全教に対して、文科省は、「教員の過度に多忙なスケジュールを廃止し、子どもたちと触れ合うことが重要であると考えている」としながら、給特法を根拠に教員に対する残業命令は限定されており、地方教育委員会もこの基準を守っているので、「全教の主張は誤解や事実誤認が含まれている」とした反論をCEARTに提出しました。しかし、今回の調査によって、教職員の過酷な勤務実態に向き合わないこうした文科省の姿勢こそが改められるべきであることが明らかになりました。


 子どもたちの笑顔輝く学校づくりのためには、教職員が笑顔で教育活動をすすめられる職場環境が重要です。全教は、長時間過密労働の解消のために、小・中・高すべての学年での35人学級の実現を含めた教職員定数の抜本的改善、教員1人当たりの授業時数の上限設定、長時間労働の歯止めとなっていない給特法の改正などを求めて、教職員、父母・保護者、国民の皆さんとともに、さらに運動を広げていきます。

nice!(0)  コメント(0) 

2017年原水爆禁止 平和行進 [原水爆禁止 核のない世の中を]

コンニチハ~ へいわ こ~しん です!

平和行進・静岡県 2017年5月19日(金)~5月31日(水)
5月19日(金)から31日(水)まで

静岡県内13日間 歩きます。ぜひ、ごいっしょに
また、平和行進が通りましたら、声援とカンパをお願いします。

5月19日(金)湯河原・熱海
11:30湯河原・川端公園(千歳橋)集合
12:30神奈川県から引き継ぎ集会 13:10出発
→途中バス→下車→JR熱海駅→市役所→15:30熱海の渚公園
5月20日(土) 田方・三島・長泉・裾野7
8:45ユーコープ田方センターに集合 9:15出発→大場橋
→森永製菓前→11:15三島市役所 要請・休憩・昼食
 三島市役所出発集会13:15出発→本町交差点→14:40ユーコープ桜堤店・休憩
  15:00出発→三菱アルミ前→16:30裾野市役所前・小柄沢公園で集会
5月21日(日) 御殿場・沼津
9:00に御殿場・国立中央青少年交流の家集合→9:20出発→自衛隊滝ケ原基地、キャンプ富士の間の道を歩きます。フェンスの向こうを一緒に歩いてくれる方々もいるかも、→桜公園→車移動→10:00御殿場市役所 10:20出発→御殿場駅前→永原セブンイレブン解散
  沼津市役所12:30集合・13:00出発→片浜小学校・休憩
→16:00今沢基地(海岸)
5月22日(月)  富士宮・富士
9:30JR富士宮駅南口平和の像広場集合 10:00出発→北口→本町商店街
  →浅間神社→西参道→10:40西富士宮駅→西町商店街→宮町商店街→東町商店街
  →11:30富士宮市役所 富士へ引き継ぎ集会・移動
  13:30富士市役所集合・平和コンサート 14:00出発→富士総合庁舎
  →セブンイレブン前→第一小学校前→富士本町通り→スルガ銀行
  →15:30富士市まちづくりセンター・集会


5月23日(火) 蒲原・由比・清水
8:45 JR新蒲原駅前 →10:00出発→11:15蒲原駅
  →電車で移動・昼食休憩→13:30JR清水駅前集合 14:00出発→水神さん・休憩
  →15:00水神さん出発→次郎長通り→16:00鉄舟寺・原爆慰霊碑の前で学習交流
5月24日(水) 清水・静岡4
8:45 清水区役所集合 9:20出発 →10:30芳川駐車場・休憩
  10:50出発→11:30静清信用金庫草薙支店駐車場・引継ぎ・昼食・休憩
   →静鉄電車で移動→13:00古庄中央公園 13:30出発→ローソン古庄店前北進
   →上土薬局前左折・西進→沓谷5丁目交差点→沓谷2丁目交差点 →新北街道
→太田町交差点→きよみずさん通り→15:00清水公園・休憩 15:20出発
→音羽町第3踏切→横田町東交差点→伝馬町通り→静岡109前→御幸町交差点
→勝又ビル前交差点→両替町通り→両替町通り→16:20青葉公園B1・歓迎集会
5月25日(木) 静岡・焼津・大井川
8:30青葉公園B1集合 9:00出発→静岡市役所→七間町通り→駒形通り
→弥勒公園・休憩 9:50出発→安倍川橋越えて左折 →→国1・JRガード下通過
→天神屋東新田店→川原通り→光用院前→地域交流センター前→みずほ公園11:30
→JR安倍川駅からJRで、焼津駅へ


12:00焼津駅・焼津市支援バス→弘徳院(昼食・休憩・学習会)引き継ぎ集会
13:15弘徳院 出発→赤坂鉄工所→旧焼津港→焼津市役所・歓迎集会14:30出発
→昭和・神武通り→権藤16号南小前→焼津神社→15:00焼津中央広場・小休止
→15:15市バス支援→ニュージコ前→15:15大井川コース出発→トマトピア館
→島田・大井川線→宗高停留所→自衛隊静浜基地→16:50上小杉児童公園・集会
5月26日(金) 藤枝・島田・金谷
   8:50藤枝市役所集合・出発式9:30→勝草橋→青木五差路→11:00藤枝駅北口
   →JRで移動 →六合駅11:50引き継ぎ集会・六合駅南の八幡神社(昼食・休憩)
→JRで移動 →13:20島田駅前緑地帯 集会→13:30出発→扇町公園・休憩
→14:20出発→金谷水神公園→16:50金谷駅前・集会 
5月27日(土) 菊川・御前崎・掛川
   9:00菊川市役所・集会 9:30出発→東名ガード下→車→たこ満南
   →10:50小笠支所・休憩→車→11:20御前崎市グランド
→12:00御前崎市役所・昼食休憩・浜岡原発見学 →車→14:10大東支所
→桶屋交差点→車→大須賀支所15:00→15:30セイジョウ→車→
16:00馬喰橋→17:00掛川市役所
5月28日(日) 掛川・袋井・磐田
掛川市役所8:30、出発8:50→9:50同心橋→11:30袋井市役所
11:50出発→和橋→図書館→袋井駅前→静橋→永楽町交差点
→12:20ユーコープ袋井田町店・昼食・休憩13:00出発→木原→西原
→14:00桶ヶ谷沼・休憩→旧道明ヶ島→富士見歩道橋→見附旧道
→15:35旧見附学校前公園・休憩→15:50出発→加茂川交差点
→16:15磐田市役所~16:30出発→西庁舎交差点→磐田南高西交差点→
16:55有コープ国府台店 17:00集会
※ 5月28日(日)13:00天竜区役所~15:20遠州鉄道柴本駅
          →17:00なゆた浜北前広場
5月29日(月) 浜松・浜北
東部コース
9:40JR天竜川駅北・六社神社→将監第1公園・休憩10:50
→12:20浜松市役所 昼休み集会 

南部コース
 9:40ユーコープ参野店→将監第1公園・休憩10:50
→12:20浜松市役所 昼休み集会 
基地コース
   9:10オートレース場バス停前→10:40ユーコープ富塚店・休憩
   →12:20浜松市役所 昼休み集会
浜北コース
8:00なゆた浜北前広場→9:20積志公園・休憩→上島東第一公園
→遠鉄上島駅→遠鉄で移動→遠州病院駅→東部コース合流

  13:30浜松市役所出発→14:10県居協働センター・休憩
  →15:00可美市民サービスセンター・休憩→16:30JR高塚駅・熊野神社・集会
5月30日(火)浜松・舞阪・鷲津
8:40JR高塚駅南・熊野神社 9:00出発→10:10坪井稲荷神社・休憩
  →12:00舞阪町第一弁天島公園・昼食・休憩12:40出発
→13:40みなと運動公園
  →新居地域センター→表鷲津コミュニティ防災センター→16:40JR鷲津駅前
5月31日(水)湖西・愛知引継ぎ
8:30JR鷲津駅前ひまわり広場→9:30湖西市役所・休憩
→11:15湖西市南上ノ原公園(JR新所原駅近く)・12:00愛知との引継ぎ集会 
※ 5月31日(火)・姫街道
8:45引佐協働センター→10:00北区役所→・・・→上記・引き継ぎ集会   

nice!(0)  コメント(0) 

5月3日 総がかり  →  憲法のつどい [憲法・九条]

憲法施行70年 平和  いのち   人権を守る
総がかり集会
   静岡市・常磐公園
東は伊豆から、西は浜松から
みんながリレートーク
17.5.3総がかり集会②.JPG
17.5.3総がかり集会④.JPG
17.5.3総がかり集会⑦.JPG
17.5.3総がかり集会⑧.JPG
17.5.3総がかり集会⑩.JPG

そして、午後は、恒例の憲法のつどい

17.5.3憲法のつどい①.JPG
17.5.3憲法のつどい③.JPG
17.5.3憲法のつどい②.JPG
17.5.3憲法のつどい②.JPG
17.5.3憲法のつどい④.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

賃金格差が広がれば、ますます若者は [働く者の健康・安全・安心・いのち]

今日、静岡新聞21面で、
昨日、県内10か所でメーデーが行われたことを伝えたあと、

林県評議長の訴えを以下のように載せました。


「国会で審議が続く共謀罪法案について、
『市民や労働組合がターゲットになる』などと述べて、
廃案にするよう訴えました。
また、政府の経済政策について
『格差拡大を容認したものだ』
と批判した上で、
『東京と静岡の賃金格差が広がれば
 ますます若者は東京に集中する。
 地元の人口は少なくなる』
と県内企業の労働者の賃上げを強く訴えた。」


と。
そうだ!


で、
明日は5月3日(水)憲法記念日


 10:00~ 静岡市は常磐公園
   集会とパレード

 13:30憲法のつどい
   あざれあ 


海上自衛隊護衛艦『いずも』の
**米艦防護 断固抗議!
  「抑止力」どころか、戦争を煽っている!
  自衛隊員を危険な目にわざわざあわせるな!
  戦争に巻き込まれない手立てを! 

nice!(0)  コメント(0) 

5・1メーデーでした。 で、5月3日は、総がかり と 憲法のつどい [憲法・九条]

17.5.1メーデー①.JPG
17.5.1メーデー②.JPG
17.5.1メーデー③モナリザの叫び.JPG
17.5.1メーデー④アピールコンテスト.JPG

メーデーの始まりを見ると、
130年前のことなのに、
今でも、8時間労働を!と言わざるを得ないとは・・・。
8時間働いたら帰ろう・全労連.jpg
8時間働いたら  家に帰ろ~


さて、GWだけど、だから、
5月3日(水)静岡市の常磐公園
 10:00~
憲法施行70年 
平和 いのち  人権を守る
総がかり行動

どうぞ


そして、憲法施行70周年記念
憲法を考える市民のつどい

13:30~16:30
あざれあ

 一五一会  会津里花さん


 辺野古 高江のたたかいから
憲法を考える

  上野 郁子 さん
   名護平和委員会事務局長


nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る